ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

いっしょに笑ってくれる人がたくさん現れた

  昨日の上映会にゲストとして参加した花岡さんのブログです。

ameblo.jp

 

 高崎さんより、昔はかなりの療育ママだった花岡さんが、どういうきっかけでこんなに変わったんですか??って聞かれまして、
 
(どんなことを聞かれるのか事前に聞いていなかったので、答えに詰まって)
 
うーん。
あきらめた、、、からかな、、、
 
 
 この正直さがファンを生んだのだと思います。何よりもあきらめたことで、そのままのhanaちゃんがかわいくなった。その思いが花岡さんのブログやFacebookからはまっすぐに伝わってきます。
 冷蔵庫にあったりんごをhanaちゃんがみんなかじってしまい、そのかじりかけのりんごをhanaちゃんはまた冷蔵庫にしまいます。それを見つけた弟くんが大泣きします。花岡さんは弟をなだめながら、かじりかけのりんごに笑ってしまったそうです。もう笑うしかないかじりかけのりんごをFacebookにアップしたら、いっしょに笑ってくれる人がたくさん現れた。それがファンの始まりだったそうです。
 
 障がいのある人たちを理解する人たちが増えるよりも、障がいのある人たちのファンが増える方が、社会を変えるチカラになると思います。