ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

ドリームキャッチャー

《gotti》の絵のファンで、以前、ビーチの向こうで物思いにふけっている(?)人を描いた絵が気に入って、買ってくれた方がいました。値段をつけていなかったので、お母さんに電話しました。

「いくらで売ったらいいでしょうか?」

「私にもわかりません」

「gottiの好きな、横浜、川崎間の一駅だけのグリーン車の旅の切符代に相当する額、というのはどうですか?」

「それで結構です」

という返事をいただき、800円で売りました。

 その方は絵を飾るラックを自分で作り、毎日絵を眺めている、といいます。

f:id:pukapuka-pan:20131011121408j:plain

 

  向こう向きに座った人が(浮き輪に乗っている?それともボートかなにか?)沖合を進む船を眺めながら何を思っているのでしょう?なにか素敵な物語が生まれそうですね。

 

 この絵を買ったお客さんが、gottiの病気の痛みが少しでも和らぎますように、と祈りながら作ったお守りの画像を送ってきてくれました。インディアンのお守りで「ドリームキャッチャー」というのだそうです。

f:id:pukapuka-pan:20131015215008j:plain

 

 gottiは明日手術です。手術がうまくいって、元気になって、またたくさん絵を描いてくれるといいな、という私たちの「夢」がかないますように。

 

 

 ぷかぷかのホームページは

http://pukapuka-pan.xsrv.jp/