ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

子どもたちにいいものをプレゼントすると…

  小さな子ども達もたくさん参加しての「歌のワークショップ」。小さな子ども達のこんないい表情を見ると、「歌のワークショップ」やってよかったなと思いました。

f:id:pukapuka-pan:20170304131632j:plain

 からだをぐにゃぐにゃさせるこんにゃく体操でからだをほぐしたり、大声で呼びかけたり、テトが冒険の旅に出るシーンの音楽を使って、魚になったり、ライオンになったり、お化けになったりして歩き回って、体がほてってきました。

f:id:pukapuka-pan:20170304232149j:plain

f:id:pukapuka-pan:20170304232233j:plain

 

グループに分かれて、自己紹介と、簡単なお話をオペラにしてみんなの前で発表しました。

f:id:pukapuka-pan:20170304233145j:plain

 

  プロがやるとこんな感じです。『ロはロボットのロ』の中の場面です。ただのセリフがオペラになるとどうなるか。

www.youtube.com

 『ロはロボットのロ』の最初にシーン、パン工場です。

www.youtube.com


    一日1,000個作れたパンが999個しか作れなくなり、その次の日には998個、その次に日は997個しか作れなくなります。テトの生みの親ドリトル博士に相談しようと、遠く離れたイーストランドの街まで冒険の旅に出ます。みんなでそのシーンを作りました。

www.youtube.com

 そのまま舞台にあげてもいいくらいのシーンができました。やっぱり子ども達がいるといいものができますね。大人たちだけだと、多分こんなふうにはいきません。

 子どもたちにいいものをプレゼントすると(今日は歌役者さんたちによる歌のワークショップ)、こんなふうになるのです。

 3月25日(土)にはオペラ『ロはロボットのロ』をプレゼントします。子ども達はどんな風に楽しんでくれるか、すごく楽しみにしています。

f:id:pukapuka-pan:20170305000154j:plain

 チケット、まだあります。お早めに申し込んで下さい。ぷかぷかアート屋わんど045-923-0282(近藤)、みどりアートパーク045-986-2441(遠藤)

 こんな小さな子どもも楽しめます。

f:id:pukapuka-pan:20170305000552j:plain

 

 子ども達にひとときの夢の世界をプレゼントしませんか?

 「子ども達にオペラをゆめ基金」への寄付はこちらへお願いします。

  郵便振替口座は 口座記号 00260-4  口座番号 97844

       加入者名 NPO法人ぷかぷか

 

f:id:pukapuka-pan:20170110172723j:plain

f:id:pukapuka-pan:20170110172749j:plain