読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

区役所でパン教室

  区役所でパン教室をやりました。横浜市教育委員会主催の「子どもアドベンチャー」という企画。子どもの職業体験の一つでパン屋を体験しようということで「ぷかぷか」が選ばれました。パン屋の体験と障がいのある人たちとの交流です。3〜5年の小学生15名と、ぷかぷかのメンバーさん4名が一緒にパン作りをしました。

 作ったパンはピタパン、フーガス、バターロールです。それにピタパンにはさむドライカレーとミネストローネスープを作りました。

 まず、ぷかぷかのパン製造工程の話をパネルを見ながらやりました。パネル制作はぷかぷかの「アート屋わんど」の人たちです。このアートなパネル、見てください。

f:id:pukapuka-pan:20160817173535p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160817173325p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160817173341p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160817173555p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160817173609p:plain

 

生地をこねます。

f:id:pukapuka-pan:20160817174137p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160817174205p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160817174216p:plain

 

ドライカレー、ミネストローネスープを作るために野菜を切ります。

f:id:pukapuka-pan:20160817174427p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160817174330p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160817174340p:plain

 

発酵の終わった生地を分割、丸め、少し生地を休めます。

f:id:pukapuka-pan:20160817174607p:plain

 

ベンチタイムの終わった生地を丸くのばします。これはピタパンの生地。発酵を取らずにすぐに焼きます。

f:id:pukapuka-pan:20160817174617p:plain

 

フーガスは丸くのばした生地にチーズをのせ、二つに折りたたんで、また伸ばします。スケッパーで切れ目を入れて葉っぱのようにします。オリーブオイルを塗り、岩塩をのせます。作業的にはこれがいちばん面白かたようで、みんな集中してやっていました。

f:id:pukapuka-pan:20160817175323p:plain

 

チカさんは何度も経験しているので、子ども達にやり方を教えていました。

f:id:pukapuka-pan:20160817175728p:plain

この集中がいい。

f:id:pukapuka-pan:20160817175835p:plain

しょうへいさんは子ども達と一緒に丁寧に岩塩を乗せていました。

f:id:pukapuka-pan:20160817182738p:plain

ヨッシーの手さばきを感心しながら見ている子どもがいました。

f:id:pukapuka-pan:20160817182835p:plain

 

バターロールの生地を成形します。指で輪を作り、そこに生地を通すとできあがり。この超簡単成形を教えてくれた本日のパン師匠ナガセさんは元ABCクッキングスクールの先生でした。

f:id:pukapuka-pan:20160817183110p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160817184035p:plain

 

ピタパンが焼き上がり、中にドライカレーを詰めます。

f:id:pukapuka-pan:20160817184158p:plain

 

できあがり!

f:id:pukapuka-pan:20160817184442p:plain

 

いただきまーす!

f:id:pukapuka-pan:20160817184523p:plain

 

テレビの取材が来ていました。

f:id:pukapuka-pan:20160817184548p:plain

 

 

楽しかったですね。機会があればまたやりましょう。

ぷかぷかパン教室は毎月十日市場地区センターでやっています。ホームページにお知らせを載せますので、見てください。ホームページは「ぷかぷかパン」で「検索」です。