ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

4周年記念イベント

 4月26日(土)、4年前の同じ日に「ぷかぷか」はスタートしました。なので、その日、4周年記念イベントをやります。昨年はぷかぷかバンドの演奏、オペラシアターこんにゃく座の歌役者による歌、元黒テントの役者によるパフォーマンスでした。

 今年もおもしろいことやろうと、デフパペットシアターのパフォーマンス、スタジオクーカの人形劇を呼ぶ予定なので、昨日の会議の時、ふと思い立って

「リーダー会でも、何かやったら」

と、提案したのですが、

「ん?」「何?」

と、まるで乗ってこなくて、

「じゃあ自分でやるか」

となって、

「やるなら一人じゃなく、メンバーさんと一緒にやった方がおもしろいよな」

「メンバーさんが乗ってきそうな詩の朗読でもしようかな」

「谷川俊太郎のうんこは?」

 

  ごきぶりの うんこは ちいさい

  ぞうの うんこは おおきい

  うんこというものは
  いろいろな かたちをしている

  いしのような うんこ
  わらのような うんこ

  うんこというものは
  いろいろな いろをしている

  うんこというものは
  くさや きを そだてる

  うんこというものを
  たべるむしも いる

  どんなうつくしいひとの
  うんこも くさい

  どんなえらいひとも
  うんこを する

  うんこよ きょうも
  げんきに でてこい

 

「あ、いい、いい。ついでに、こんにゃく座の萩さんの作ったうんこの歌をうたったら」

「決まり!、それで行こう」

と、一人でどんどん話を進めたのでした。

こんなことはとにかくやったが勝ち! です。

 

 来週、大きな紙に詩を書いて、メンバーさんと一緒に朗読するところから4周年イベントが始まります。さぁ、どんなイベントになるか、今からわくわくしています。

 あ、そうそう、イベントは4月26日(土)午後2時〜3時、パン屋の前の広場です。もちろん入場無料、投げ銭歓迎です。

 

 毎日毎日、目の回るほどのいそがしさなのに、またやることを増やしてしまって、困ったもんだ、と思いつつ、結構わくわくしたりして、困った病気です。