ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

あなたを産んで育てたことを誇りに、精一杯生きようと思います。

 しんごっちが亡くなって4年。お母さんからのメール。

 

伸吾の4回目の命日を迎えます。

プライベートなことではありますが、弊社「お空のした」に深く関わることでもあるため、日頃お世話になっています皆様に生前息子(伸吾)が描き遺した絵を観ていただきたくて事務所内いっぱいに飾ります。

伸吾との闘病生活がなければ立ち上げることのなかった会社なので、一年に一度この日は伸吾への想いを込めた日にしようと企画しました。

 

 で、今日、その会場へ行ってきました。

 

 伸吾さんの写真の下にはお母さんのメッセージ

f:id:pukapuka-pan:20180525155758j:plain

f:id:pukapuka-pan:20180525155832j:plain

 

  《 あなたが どうしても生きたかった一日 》

 一日一日をめいっぱい楽しんで生きた伸吾さんの生き方が大好きだったので、《あなたが どうしても生きたかった一日》は、切なくて、とても重い言葉でした。

 

 《 あなたを産んで育てたことを誇りに、精一杯生きようと思います。》

 伸吾さんは今なおお母さんを支えています。

 

 伸吾さんが亡くなったあと、お母さんは小児ホスピス設立の仕事に打ち込んでいました。そのときにできたプロモーションビデオです。

www.youtube.com

これはpvプロボノの内田英恵さんが作りました。内田さんはぷかぷかのプロモーションビデオを世界自閉症フェスティバルの主催者に紹介し、そのことがきっかけでぷかぷかの映画がカナダバンクーバーで上映されました。今日はその内田さんともばったり会いました。こういうつながりがおもしろいですね。

 

 今日の会場には伸吾さんの懐かしい絵がたくさん飾ってありました。いつか機会見つけて、また「しんごっち展」をぷかぷかでやりたいなと思いました一日一日をめいっぱい楽しんで生きた伸吾さん。そんな伸吾さんの人生にふれてみたいと思うのです。

f:id:pukapuka-pan:20180525155903j:plain

f:id:pukapuka-pan:20180525155841j:plain

f:id:pukapuka-pan:20180525155703j:plain

 

 

pukapuka-pan.hatenablog.com