読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

新しいパン

  5年前、白楽で「ヤガヴァン」という カフェ&パン屋をやっていたワタナベさんがぷかぷかに来ました。3年間もラブコールを送り続け、やっと来ていただきました。

 今日試作品をいくつか焼いてもらいました。酵母はルバン種とあこ天然酵母をブレンドしたもの。粉は南部地粉、南のめぐみ、ゆきちからの三種類をブレンドしたもの。

・サンマと野菜のタルティーヌ(サンマとパンがものすごくよく合っています)

f:id:pukapuka-pan:20160921163842j:plain

 

・ピタパン(サバの唐揚げ、 マカロニグラタンと豆サラダ)

f:id:pukapuka-pan:20160921163945j:plain

f:id:pukapuka-pan:20160921163935j:plain

 

・包みパン  里芋と大根煮(真ん中下、四つに切ったパン)

f:id:pukapuka-pan:20160921163912j:plain

 

・嶋海苔(アオサ)のカンパーニュ(右下)

f:id:pukapuka-pan:20160921163945j:plain

 

・藻塩のリングパン(右下三つ、オリーブオイルをつけるとすごくおいしい)

 ★藻塩:海藻からとった塩。海藻を簀(す)の上に積み、いく度も潮水を注ぎかけて塩分を多く含ませ、これを焼いて水に溶かし、その上澄みを煮つめて作ります。

f:id:pukapuka-pan:20160921163905j:plain

 

・大葉ミソのリングパン(真ん中)

f:id:pukapuka-pan:20160921163945j:plain

 

・ペースト 有機大豆のフムス風(左下。つぶした大豆、練りごま、オリーブオイル、ニンニク、塩などを合わせたアラビア風のペーストで、ものすごくおいしい。)

★フムス:植物性かつ高栄養価であることから、世界のヘルシー志向の人々やベジタリアンたちが取り入れており、日本でも食のアンテナ感度が高い人は、既に注目しています。フムスはピタという薄いパンに付けて食べるのが中東では一般的ですが、世界に広まり、クラッカーに付けたりサンドイッチや野菜のディップなどにも用いられています。

f:id:pukapuka-pan:20160921163842j:plain

 

・プレーンカンパーニュ(「ぷ」の字が見えます)

f:id:pukapuka-pan:20160921163639j:plain

 

・パンのリース

f:id:pukapuka-pan:20160921160016j:plain

 

 ぷかぷかが求めていた素朴な自然志向のパンです。砂糖、バターは使いませんから、命に優しいパンです。

 ワタナベさんのパンをめぐる話はいつも奥深く、話を聞くたびに世界が広がります。そのうちワタナベさんのブログ「パンと命をめぐる物語」が始まるのではないかと期待しています。

 おひさまの台所とのコラボを考えていますので、今までにないおいしいパンの食べ方を提案できると思います。今日はサンマとパンの組み合わせが本当においしいと思いました。

 今日焼いたパンは、今あるパンと調整ののち、パン屋に並びます。並ぶ日が決まりましたらお知らせします。ピタパンとかサンマと野菜のタルティーヌなどはおひさまの台所に並ぶかも知れません。楽しみにしていてください。(今ある人気のパンは残しますのでご安心ください)

 

 ワタナベさんがやっていたヤガヴァンの評判です。

gbooks.jp

taputapu.info

ameblo.jp

slowbutsteadyjournal.blog11.fc2.com

platy-ridleyi.blog.so-net.ne.jp

gymnastics.blog.shinobi.jp

yaplog.jp

plaza.rakuten.co.jp

panyatour.blog58.fc2.com