ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

区民まつりのブースのデザインが決まりました。

 10月16日(日)の緑区民まつりの地産地消ブースのデザインがだいたい決まりました。

 今年は餃子を作るので、餃子のデザインにしようと思っていたのですが、地産地消のブースなので、やっぱり野菜を使ったデザインがいい、ということになりました。野菜だけだとおとなしい感じがするので、野菜を歩かせることにしました。下の絵のような感じです。(アート屋わんどの近藤が絵を描きました)

f:id:pukapuka-pan:20160907130857j:plain

 屋根の上を野菜たちが楽しそうに歩いているイメージです。屋根はぷかぷかのパン屋にある板を貼り合わせた屋根をイメージして、段ボール片を貼り合わせて作ります。その屋根の上を野菜たちが歩きます。

 野菜たちも段ボールで作ります。平面なので、斜面に立たせる工夫がいります。

 段ボール片を貼り合わせた屋根を、どうやってテントの屋根にのせるのか、その前にぷかぷかから会場までどうやって運ぶのか、その屋根に野菜たちをどうやってのせるのか、といった問題がいろいろあって、だからもうわくわくしてしまいます。

 去年はカボチャをテントの上にのせるのに、えらい苦労をしました。

pukapuka-pan.hatenablog.com

 

 昨年、部屋の中でカボチャを作ったところ、大きすぎて、運び出す段階でドアから出ないことがわかり、泣く泣くギュ〜ッと押しつぶす形で無理矢理ドアから出したりしました。車にもぎりぎり積み込んだという感じでした。今年はそういったドジを踏まないように、いろいろ計算しながら作業を進めていく予定ですが、ま、どうなりますか。

 餃子は十日市場の海陽飯店とのコラボで、すばらしくおいしい餃子を提供する予定です。2個ずつくらい無料で配ります。これはもう絶対に来なきゃ損!です。