読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

地域の人たちの心を豊かに

  マユミさんが亡くなってちょうど一年になります。突然の旅立ちに、みんなびっくりしましたが、あちこちにしっかりとマユミさんが生きた軌跡を残していました。

 この動画はマユミさんのファンでもあった近所のオオヤさんが届けてくれました。ほんの短い動画ですが、オオヤさんの娘さんとマユミさんの、お互い信頼しているあたたかなおつきあいがよく見えます。

www.youtube.com

 

 写真のカメラを見つめるマユミさんからは、マユミさんとオオヤさんのおつきあいが見えてきます。すごくいいおつきあいをしてたんだなと思います。障がいのある人たちを支援するとかではなく、どこまでもマユミさんという人とオオヤさんという人の普通のおつきあいです。

f:id:pukapuka-pan:20150627121013j:plain

f:id:pukapuka-pan:20150627123914j:plain

 

ぷかぷかのプロモーションビデオの中でオオヤさんは

「最初の頃は上から目線で見ていましたけど、今は私たちと変わらない普通の人だなと思っています。ぷかぷかのメンバーさんに耕されたんだと思います」

とおっしゃっていますが、マユミさんとのこんなおつきあいの日々があって、オオヤさんも少しずつ変わってきたのだと思います。

 

 マユミさんはですから、亡くなる直前まで、地域の人たちの心を豊かにしていたのだと思います。いい仕事をしてくれました。

 あらためてマユミさんに合掌。

 

★マユミさんがMさんでは、ぜんぜん伝わりません。まして、名前がないとなれば、その人の生きた軌跡そのものがなくなります。