ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

区役所の除幕式で辻さんが歌います。

 2月14日(日)『表現の市場』は定員300人のホールがほぼ満席でした。辻さんは『表現の市場』のトップバッターとして、『ぎんぎらぎんにさりげなく』を歌って、満席のホールを一気に盛り上げました。歌一つで満席のホールを盛り上げるなんて、なかなかできることではありません。あらためて辻さんの持っているすごい力を思いました。

 私にはとてもあんなことはできません。場を盛り上げる能力においては辻さんの足下にも及ばないと思いました。にもかかわらず辻さんは「障害者」であり、私は「健常者」ということになっています。「障害者」は「健常者」より劣っていることになっています。

 辻さんはじめ、表現の市場の出演者は、そういう《「障害者」は「健常者」より劣っている》といった《人を見るときの見方》を、いとも簡単にひっくり返してしまったように思います。

 「いや〜負けました」って、私たちの側が、潔く負けを認めるとき、彼らとの関係はすばらしく豊かになる気がします。

www.youtube.com

 

 

 その辻さん、3月3日、ぷかぷかが描いた大きな絵地図の除幕式で歌うことになりました。

 去年の秋の区民まつりの時に描いた地産地消サポート店の大きな絵地図が、高く評価され、パネル張りになって緑役所のロビーに飾られることになりました。

f:id:pukapuka-pan:20160226182657p:plain

f:id:pukapuka-pan:20160226182716p:plain

このきれいなロビーに飾られます。

f:id:pukapuka-pan:20160226182820p:plain

 

  その除幕式が3月3日(木)の午後1時半から緑区役所ロビーでおこなわれます。区長も出席の除幕式という固い雰囲気の中で、辻さんが『ぎんぎらぎんにさりげなく』を歌うと、一体どういう雰囲気になるのか全く予想がつかないのですが、この予想がつかないところがなんともわくわくします。ぷかぷかの楽しい絵地図の除幕式にふさわしいぎんぎらぎんにさりげなくいい雰囲気になるのではないかと期待しています。

 お近くの方、ぜひ聞きに来て下さい。表現の市場を聞き逃した方は絶対聞きに来なきゃ損!です。