ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

固くなった脳みそをぐりぐりマッサージしてもらった感じ

 昨年生活クラブが母体になっている「生き活き市民基金」より演劇ワークショップに対して助成金をいただいたのが縁で、旭区の生活クラブのグループでお話しする機会がありました。そのときの話を聞いた方々が、昨日10名ほど見学に来られ、その感想が送られてきました。とてもいい感じでぷかぷかのことを受け止めてもらえたようです。

 

訪問の感想

 ・お店の雰囲気が和やかで店内の手作りの飾りがとてもなごんで活気も感じられ、また来たくなるようなお店でした。

・とても素敵な雰囲気の空間で近所にも同じような場所があったらいいなあ~と思いました。

 メンバーの方が楽しそうに働いていて良いと思いました。

・とても楽しみにしていました。高崎さんのお話はとても暖かくてほっとします。〝一緒に生きていった方がいいよ~〞と思いながら、すぐに決めつけてしまって、私は違うとどこかで思っている私。ルール、マニュアル…人をしばるとその人らしさが消え、しんとしてしまうのだと前にも伺っていたのに忘れていました。父母や娘、孫、自分も自由に、心を自由に固くなった脳みそをグリグリマッサージしてもらった感じです。ありがとうございました♡

・昨年、演劇をやっているお話を聴きました。現場に来られて幸せです。広い空間の中で活動されていることがわかりました。

・来て本当に良かったです。働いている方の空気感やカワイイお店、独特の美的センスのあるアート作品。本当に癒されました。近所にほしいですね!

・HPやFBを見て楽しみにしていたものの、あいにくの雨で子どもを連れて少し、気が重く…でも、ひと目お店を見てパン屋さんのいい匂い、来させていただけただけで本当に良かったと思いました。小さな丸い窓から焼きたてのパンを眺める息子。森の中のパン屋さんに来たみたいで、アートのお部屋でもガラスにお絵かきをしたり、大きなくじらが空を泳いでいたり、大人の私もワクワクしました。子どもを見ていたら、高崎さんのお話をほとんど聞くことができず、せっかく代表できたのに申し訳ありません。残念です。ただ、空気感は実際に来て感じることができてこんなにおいしいランチ(息子は少食なのにパンを離さずパクパク食べていました!うれしい‼)をいただいて本当に幸せな時間でした。

・就労支援(?)の作業所を見学したのは初めてなので、他と比べたわけではないけれど、とっても明るい空間に驚きました。そこには幸せな空気が漂っていてちっともハンディキャップを辛く思っていないのを感じました。それがそれぞれのお店の魅力となり訪れる人を優しい気持ちにしてくれる魔法の場所ですね。

・流れる空気感を大事にしているとの高崎さんのお話しの通り、穏やかで暖かくホッとさせてくれる空間でした。働いているメンバーの方々も自然体で生き生きとしていると感じました。メンバーの得意とすることや楽しく出来ることが仕事となるように考え工夫している。共に働いてきて感じる高崎さんの言葉、彼らに支えられている。

事業としての資金面は厳しいとのこと。でも姿勢は変わらない、挑戦と彼らの持つ力を活かす発想力が素晴らしいと思います。しなやかで柔軟そして前向きで元気でした。

・お話をほとんどきけませんでした。自分らしく、彼ららしくお仕事をしていることがファンを生み、よいループができるというお話はきけました。健常?の方でもこんな素敵な職場で働けることはあまりないと思います。でも、この空間を作り出しているのは、間違いなくみなさん。そして、スタッフの方々あって私たちはとても心地よい時やインスピレーションをいただけたのだと思います。

〝ゆっくり〞〝個性〞とかそんな言葉では言い表されませんが、彼らと接して、彼らの作り出すものに触れて感じることを社会がもっと大切にしていければ、今の世の中にある閉塞感のような息苦しさや闇の部分に何かあたたかい、光のような開ける感覚が戻るのではないかなあと抽象的なことばかりしか書けませんが、思いました。

・何より高崎さんが楽しんで利用者のメンバーに魅力を感じていることに感動しました。一般の受け取り方とすべてが逆の発想で、それが新鮮でした。でも、高崎さんの考え方をしていくことが普通の世の中になったら、みんな心豊かに暮らしていけると思います。

・彼らが自由に自分らしく生きている、働いていることがメッセージとなっている。

・福祉たすけあい基金が本当に生かされていると思いました。運営的にはぎりぎりとおしゃられていたので、何とかバックアップしたいと思いました。知的障害者の方を支援していて、実は自分が支援されているという言葉が印象的です。実際訪問するとその意味がよくわかりました。こちらが元気にさせられますね。

・楽しく働くことができる環境が素晴らしい!

・個人的には自由の意味の重さに気づく機会となりました。言葉ではうまく表せないのですが、自由に考えること、動けることの尊さ、自由の持つ力づよさ、自由は無限の可能性を秘めていることなどです。

「仕事は利用者さんの人生を支えている」という高崎さんのお言葉も、胸に強く残りました。
 ぷかぷかの皆さんとお会いしてあたたかな空気に包まれ、これからふと迷ったり、癒されたくなった時に行きたい場所になりました。
 ランチやパンやお惣菜もととてもおいしかったです。また、伺います。