ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

模型のリアル感

 しんごっちの撮ったジオラマです。それほど高級な模型でもないのに、このリアル感はなんなのでしょう。

f:id:pukapuka-pan:20150709233233j:plain

 

 このリアル感こそが、しんごっちがこの模型の中に見つけた楽しい世界なんだろうと思います。写真は撮る人の思いがそのまま出てきます。適当にシャッターを押したのではこんなリアル感のある写真は撮れません。

 模型はぼんやり見ていると、どこまでもただの模型です。でもしんごっちの撮った写真には物語があります。バイクに荷物を載せている人、自転車に乗ってこちらに向かっている人、バスの運転手に行き先を聞いている人、バスに向かって歩いている女子学生、どこの街でもあり得る物語がこの写真にはあります。わくわくしながらこの物語を組み立て、その証拠写真のようにこれを撮ったのではないかと思います。

 しんごっちは、こんなふうに小さな楽しみをいっぱい作りだしていました。人生をめいっぱい楽しんでいたんだと思います。

  

 以前11秒の動画から見えるしんごっちの人生の楽しみ方について書いたことがあります。

pukapuka-pan.hatenablog.com

 

しんごっち展は明日11日(土)から17日(金)までぷかぷかカフェで開催します。12日(日)もやります。