ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

近所の方からの贈り物

 ぷかぷか5周年のイベントの時、近所に住んでいる方が詩の朗読をプレゼントしてくれました。昔歌われたルイアームストロングの歌の日本語訳です。心に深くしみる朗読でしたので、ここで紹介します。

●●●

あらためまして、
ぷかぷか5周年おめでとうございます。

そして、土曜日は、朗読の機会を与えてくださり、ありがとうございました。
高崎さんに声をかけていただいた瞬間、この歌があたまに浮かび、ぜひ、日本語訳を朗読してお祝いしたいと思いました。

ベトナム戦争の中、
人と人が命を奪いあい、死に目を向けている中に歌われたこの曲。

目の前にある、ありふれた日常の中に、
当たり前にある世界の中に
どれだけの幸せがひろがっているのかを
誰も責めることなく、ハートに訴えた素晴らしい曲だと思います。

自然とともに生きる人々、
命の大切さを歌うこの歌詞に、
そしてルイアームストロングの笑顔に
聴くたびに胸をうたれ
思わず涙してしまう大好きな歌です。


高崎さんがぷかぷかのみなさんと一緒につくりあげてきたもの
リンクしているのではと感じて、
この歌の日本語訳を5周年のお祝いに贈りたいと思いました。

どんな逆境の中でも
メンバーのみなさんの素晴らしさを伝え、ともに生きる尊さを教えてくれる姿勢、ほんとうに素晴らしいと思っています。


日本語訳は、こちらのリンク

http://ebisume.com/feel-lyrics-whatawonderfulworld/

を参考に、少しだけアレンジしました。


これからも、ますます輝く未来を創ってください。心から応援しています。

5周年、おめでとうございます。

坂田美雪


【What a wonderful world  この素晴らしき世界】



I see trees of green, red roses too
I see them bloom for me and you
And I think to myself, what a wonderful world

草や木は青々としげり
バラの花は紅く色づいている
私やあなたのように 咲く花たちを見ると
しみじみと思う
この世界はなんて素晴らしいんだろう


I see skies of blue and clouds of white
The bright blessed day, the dark sacred night
And I think to myself, what a wonderful world

真っ青な空と白い雲が浮かんでいる
光輝く昼の世界と 暗く神聖な夜の世界
しみじみと思う
この世界はなんて素晴らしいんだろう


The colors of the rainbow, so pretty in the sky
Are also on the faces of people going by
I see friends shaking hands, saying how do you do
They’re really saying, I love you

空には七色の虹がかかる
すれちがう人たちの表情にも虹がうつる
友だちは握手をし「ご機嫌よう」と交わる
そこには。心からの「I love you」がひろがっている

I hear babies cry, I watch them grow
They’ll learn much more than I’ll ever know
And I think to myself, what a wonderful world
Yes, I think to myself, what a wonderful world

ほら 赤ちゃんが泣いている声が聴こえる
この子たちが育つのを見ていよう
彼らはこれから先、私よりずっとたくさん学んでいくだろう
しみじみと思う
この世界はなんて素晴らしいんだろう
そう、心から思う
なんて素晴らしいんだろう、私たちの世界は

 

f:id:pukapuka-pan:20150429175943j:plain

f:id:pukapuka-pan:20150429180208j:plain

f:id:pukapuka-pan:20150429180242j:plain

f:id:pukapuka-pan:20150429180320j:plain