ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

NPO法人でもおいしいパン焼いています

 パンの注文が増え、パンの生産がほぼ限界になってきました。藤が丘の自然食品店マザーズから注文が入ったりして、新しくパン職人を入れないと、注文に応じきれない状態です。現場のパン職人にそのことを話したところ、その職人は出身校の求人ボードに「ぷかぷか」からの求人を見つけたとき、

「NPO法人がやってるのではたいしたパンは焼いてないな」

と思ったそうです。ですから求人を出しても、NPO法人ではあまりいいイメージがないのではないか、というのです。一生懸命やり、味に絶対に自信を持っていても、NPOと聞いただけで、

「たいしたパンは焼いてないな」

と思われるようでは、なんとも悲しい気がしました。NPOに対する誤解はあるにしても、そう思われている限り、NPOでもおいしいパンを作っている、という事実を積み重ねていくしかないなと思いました。

 幸い、ぷかぷかのおいしいパンのファンは増え続け、自然食品店の大手「マザーズ」からも声をかけられるまでになりました。

 

★★★パン職人募集

 「ぷかぷか」では、国産小麦、天然酵母を使った、そんなおいしいパンを焼くパン職人を募集します。

 勤務は朝6時(注文が多いときは4時か5時)から午後3時、日曜日、祝日、第1,第3土曜日休みですから、パン屋としてはかなり楽な職場だと思います。

 障がいのある人たちと一緒に働きます。ぷかぷかの理念「障がいのある人たちと一緒に生きていこうよ」に共感し、食の安全を自分の生き方として考えられる方を募集します。そしてなによりも熱い志のある方。もちろんパン職人としての経験も最低でも5年はほしいです。

 ホームページ(「ぷかぷかパン」で検索するとすぐに出てきます)を見ると、ぷかぷかがどんなことをやっているかがよくわかります。それを見た上で、ここで働きたいと思った方は連絡ください。

 メール: pukapuka@ked.biglobe.ne.jp

  電話: 045-453-8511  NPO法人ぷかぷか  高崎

 履歴書送り先:横浜市緑区霧が丘4丁目17-3 NPO法人ぷかぷか