ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

大切な時間

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ぷかぷかでは一日の終わり「帰りの会」で「いい一日でしたか?」を聞くことにしている。いい一日、いい時間を過ごしましたか?ということを大事にしたいからだ。何となく一日が終わるのではなく、いい一日だったね、ってお互いが言い合える、あるいは自分の中で納得できるような一日、いい時間を過ごしてほしいと思っている。

 9月9日の朝日新聞声の欄に「原発事故は大切な時間を盗む」と題した投書があった。「…この原発事故は多くの人々の大切な時間を盗んだことを忘れないでください。何かを創造できたかも知れない、何かを習得できたかも知れない、幸せな思い出を作れたかも知れない時間です。」

 避難を強いられるということはこういうことなんだと、あらためて気がついた。あとでお金をもらって取り返せるものでは決してない。そういったことの責任を東電、政府はどこまで考えているのだろう。

 ぷかぷかは一日の大切さを共有する中で、被災地の人たちの痛みを共有したいと思う。