ぷかぷか日記

ぷかぷか理事長タカサキによる元気日記

子どもたちにオペラを・ゆめ基金

なぜか分からないけど一瞬でぎゅーっと心を奪われて

気がつくのが遅かったのですが、Facebookでこんないい記事を見つけました。オペラ『ロはロボットのロ』の公演をしたときのことを、すばらしい言葉で書いてくれていた方がいたのです。 ●●● ふとしたきっかけで、オペラシアターこんにゃく座「ロはロボットのロ…

テトの存在の価値は、 効率よくパンを生産することだけでは決してない……

オペラ『ロはロボットのロ』を見た方からこんなうれしいメールが来ました。 ●●● みどりアートパークの「ロはロボットのロ」を観て 親子で魅了されてしまい、毎日毎日CDを聞いて追体験しています。 息子(新1年生)は全部の歌を覚えそうな勢いです。 物販コー…

新作『タング』にご招待

オペラ『ロはロボットのロ』の公演の際に集まった寄付金が経費を差し引いて少し余りましたので、こんにゃく座の新作『タング』に親子でご招待します。ファミリー向けの楽しい作品です。行ってみたい方はぷかぷかの高崎まで連絡下さい。 pukapuka@ked.biglobe…

子どもと一緒にこんなにすばらしい作品を観られて、本当に幸せです。

オペラ『ロはロボットのロ』公演の感想がまとまりました。子ども達も大人たちも、ほんとに楽しかったようですね。 ●●● ・初めてのオペラというので、どんなものなのかドキドキしていましたが、とってもおもしろくて、笑って泣いて大感動しました。子どもと一…

子ども達、ほんとうに楽しかったんだと思います。この顔見ればわかります。

3月25日(土)オペラシアターこんにゃく座のオペラ『ロはロボットのロ』の公演をやりました。子ども達にオペラをプレゼントしよう、という企画で、たくさんの子ども達が見に来ました。 朝、みどりアートパークの搬入口にオペラシアターlこんにゃく座の大型トラ…

オペラ『ロはロボットのロ』の公演は 今日!

オペラ『ロはロボットのロ』の公演は、いよいよ今日!です。 当日券がまだありますので、ぜひおいで下さい。みどりアートパーク(長津田駅北口徒歩4分)で、午後2時開演です。

オペラ『ロはロボットのロ』の公演は 明日!

オペラ『ロはロボットのロ』の公演は いよいよ明日! 物語の最後 魔女との戦いにエネルギーを使い果たしたテトは、もう起き上がれません。 ♪ あんた ロボットなんだろ、 死んだりなんかしないんだろ お願い 立ってよ テト〜 「死んだりなんかしないんだろ」…

魔女の歌が子どもたちに届くといいな

魔女の娘ジーンはパンが大好きです。特にテトの作ったパンがいちばんのお気に入り。 ジーンの歌は豪快です。 ♪ パパパパパンパン まるで魔法 パパパパパンパン ヒバリより高く空を舞う マウントフジに はしごをかけて 自由の女神と インド象をのせて 青い地…

お金をまわす

ぷかぷかを始めるとき、大変なお金がかかりました。でも、実績のない事業所は信用がなく、どこからも助成金は出ませんでした。やむなく自分の退職金をはたくことになりました。事業がうまくいくかどうかの確信もないまま、大金を差し出すことは、本当にきつ…

こいつは悪いやつだけれど、助けなければ、私たちはもっと悪いやつになる

テトは空は飛べないし、走るのも、跳び箱も苦手な性能の悪いロボットです。完璧さを目指すロボットの中にあっては、できないロボット、弱いロボットです。弱いからこそ、そこには人間味があり、こんなおもしろい物語が生まれるのだと思います。鉄腕アトムで…

子ども達にわくわくする夢の世界、見せてあげてください

今日、みどりアートパークであった三人のおじさんたちの山猫合奏団による『どんぐりと山猫』、すごくおもしろかったです。力強い朗読と、パワーあふれるピアノ。また新しい『どんぐりと山猫』を見た気がしました。本当にすばらしい舞台でした。 最後の場面、…

オペラ『ロはロボットのロ』の公演まであと一週間

オペラ『ロはロボットのロ』の公演まであと一週間です。 チケットまだお求めでない方は、お急ぎ下さい。一般公演はこれが最後になります。 見ないと、絶対に損!です。 公演は3月25日(土)午後2時開演、みどりアートパークホールです。 みどりアートパークは…

『寄付』は、お金をまわすこと

友達の花岡さんが「金運アップの方法」というタイトルで、オペラ『ロはロボットのロ』を子ども達にプレゼントする企画を紹介してくれました。 『寄付』は、お金をまわすことであり、お金をまわすとみんなが豊かになるというお話です。ぜひ読んでみてください…

オペラ『ロはロボットのロ』の韓国公演の時の動画

オペラ『ロはロボットのロ』の韓国公演の時の動画を見つけました。言葉を超えて伝わるものがあったようです。 www.youtube.com 3月25日(土)みどりアートパークへぜひおいで下さい。 チケット、まだ残っています。お求めはぷかぷかアート屋わんど045-923-0282…

種を蒔くことは必要なのです

「子ども達にオペラをプレゼントします」というと、みんなびっくりします(プレゼントするのはオペラシアターこんにゃく座の子ども向けのオペラ『ロはロボットのロ』です)。おもちゃや、お菓子ならともかく、オペラをプレゼントするなんて聞いたことがない…

チケットがまだ売れ残っています。

オペラシアターこんにゃく座のホームページにオペラ『ロはロボットのロ』の解説が載っていましたので紹介します。一番下に短い動画が貼り付けてあります。ほんの少しですが舞台の雰囲気がわかります。 オペラ『ロはロボットのロ』|オペラシアターこんにゃく…

さて、テトはどんな冒険の旅に出かけるのでしょう。

走るのも、跳び箱も、ピーマンも、お化けも、けんかも苦手なパン製造ロボットRKJ502A001、名前は「テト」 仲間たちと毎日楽しくパンを作っています。 一日1,000個作れたパンが、999個しか作れなくなり、次の日には998個、その次の日は997個と、だんだん減っ…

「テトのパン」はみんなを三度幸せにします

オペラ『ロはロボットのロ』のラストシーン。テトのエネルゲンが切れ、ココはテトを作ったドリトル博士に直してくれるように頼みます。博士は 「身勝手な人間のためにロボット作ったり直したりはもう二度としないんじゃ」 と断るのですが、ココはどこまでも…

子どもたちにいいものをプレゼントすると…

小さな子ども達もたくさん参加しての「歌のワークショップ」。小さな子ども達のこんないい表情を見ると、「歌のワークショップ」やってよかったなと思いました。 からだをぐにゃぐにゃさせるこんにゃく体操でからだをほぐしたり、大声で呼びかけたり、テトが…

楽譜に感動

歌のワークショップの歌詞カードを書くためのテキストを送ってくださいとオペラシアターこんにゃく座に依頼したら、オペラ『ロはロボットのロ』を作曲した萩京子さんの直筆の楽譜を何枚もファックスで送ってきました。 私は楽譜が読めないので、これを見ても…

セリフが歌になると

3月4日(土)1時から「うたのワークショップ」をやります。オペラ『ロはロボットのロ』に出演する歌役者さん二人がやってきて、みなさんといっしょに楽しく歌を歌います。 オペラはセリフが歌になります。セリフが歌になるとどうなるか。 www.youtube.com 「あ…

テトのパン

「テトのパン」ができます。テトはオペラ『ロはロボットのロ』の主人公のロボットの名前。テトはロボットですが、空は飛べません。走るのは苦手です。泳ぐのも苦手です。喧嘩は苦手です。算数も、鉄棒も、跳び箱も、犬も、お化けも、ピーマンも苦手です。 苦…

キフ男くんが登場

オペラ『ロはロボットのロ』の公演に向けて、寄付を呼びかける「キフ男くん」が登場しました。 ヨッシー画伯の作品です。昨年は「キフ子さん」が登場し、たくさんの素敵なお話を提供してくれました。今回のキフ男くんのまわりには、どんなお話が展開するので…

本番まであと一週間

1月21日(土)、今期6回目のワークショップがありました。芝居の元になる台本がだいたいできあがり、それをたたき台にしてみんなで金星音楽団の練習風景とグループごとの場面を作りました。台本通りにやるのではなく、それを元にみんなで創っていくのがワーク…

オペラ『ロはロボットのロ』、またやります。

子どものアトリエをやっている友人が、子ども達にクリスマスプレゼントは何もらいましたか?って聞くと、ほとんどの子どもが「ゲーム!」と応えたそうです。なんだか寂しいですね。子ども達の心がどんどん貧しくなっていく気がします。 大人の心が貧しいのだ…

オペラ『ロはロボットのロ』の公演をまたやります。

平成29年3月25日(土)、オペラ『ロはロボットのロ』の公演をまたやります。 昨年7月にやったときの子ども達の反応が予想をはるかに超えていて、やっぱりオペラは子ども達の心の深いところまで揺さぶったんだなぁ、と感動しました。子ども達のあのはじけるよう…

本は、物語たちの中間報告

先週ぷかぷかの本の企画をネット上にアップしたところ、三社が手を上げてくれましたので、今週編集者と打ち合わせをして、どこの出版社から出すか決める予定です。原稿がまだ全部できあがっていないので、本ができあがるのは早くて年末ぐらいかなと思ってい…

ただオペラを観に行っただけなのに

歌のワークショップとパン教室に来てくれた方が、先日のオペラについてすばらしいブログを書いていました。 『ただオペラを観に行っただけなのに』ameblo.jp あらためて『ロはロボットのロ』やってよかったと思いました。反響がまだまだ広がっていきそうです…

たくさんのありがとう

オペラの公演を企画する、という大変な事業をやりながら、タカサキは肝心なところが抜け落ちています。公演のあと、うきうき気分での帰り道、みどりアートパークから電話がありました。 「お金忘れていますよ」 公演のあと、握手会などでごちゃごちゃしてい…

実はカメラで顔を隠してたんですよ

『ロはロボットのロ』の公演に向けて書いたブログを『子どもたちにオペラを・ゆめ基金』のページにまとめていたら、なんと25本もあって、自分で書いていながらちょっとびっくりしました。 おもちゃやお菓子ではなく、オペラを子どもたちにプレゼントするなん…